ツイスター

よくある質問(FAQ)当社のUSBフラッシュドライブで使用するコントローラ

Flashbayでは、製造するUSBフラッシュドライブに、現在SMI 324コントローラを使用しています。これは事前通知なしで変更される場合がありますのでご注意ください。

USB Flash Drive

SMI324コントローラのテスト報告を見る

SMI324 USBフラッシュドライブコントローラの情報

SM324は互換性が高く、高性能USB2.0フラッシュドライブコントローラであり、チップ上のNANDタイプのフラッシュメモリーとSPIインタフェースをサポートする役割を果たします。SM324には高速USB2.0 Transceiver Macrocell Interface(UTMIインタフェース)、シリアルインタフェースエンジン(SIE)および80C51に互換性のある8ビットマイクロプロセッサが内蔵されています。USB 2.0仕様とUSBマスストレージクラスバージョン1.0に合わせることにより、SM324はWindows XP/2000/Meのデフォルトドライバでサポートできるようになっています。また、Windows 98/98SE、MacおよびLinuxでもサポートされています。電力消費を考え、SM324はUSBバスパワー対応デバイス用のUSBバスパワー2.0仕様になっています。 USB2.0フラッシュドライブに対して使用する場合には、SM324は最大8つのデータフラッシュバンクと“上書き防止機能”をサポートします。SM324は、特に高速かつ大容量USB2.0フラッシュドライブ用に設計されています。これらのUSB2.0フラッシュデバイスは、データ交換用のリムーバブルストレージディスクとして使用できます。SM324の完全なソフトウェアサポートにより、USB2.0フラッシュドライブを容易にバックアップやセキュリティのために使用できます。SM324コントローラの目的は、USBフラッシュメモリーのデータ転送速度を大幅に上昇させ、また工場出荷時に準備が整った、ターンキーソリューションをユーザーに提供することで、システム全体にかかるコストを低減することにあります。SM324は64ピンLQFPパッケージで利用可能です。

機能:
  • USB 2.0 に完全対応
  • USBマスストレージクラス1.0に対応
  • Bulk Only転送プロトコル
  • USBバスパワー対応デバイス用にUSBバスパワー仕様
  • 次のオペレーションシステムでサポートされています: Windows XP/2000/Me/98/98SE、Mac OS 9.x以上、Linux Kernel 2.4以上
  • フレキシブルな利用を実現するマスター&スレーブSPI(シリアルペリフェラルインタフェース)
  • ISP(インシステムプログラミング)ファームウェア更新機能
  • フラッシュメモリー用にデュアルチャンネルをサポート。平均的なデータ転送率は最大32* MB/秒
  • SLC NANDタイプフラッシュと互換性有り、最大8バンク
  • 4シンボル(バイト)ECCエンジンを備えたMLCフラッシュメモリーをサポート
  • VID、PID、シリアル番号&ベンダー情報更新をサポート
  • USBフラッシュディスクが準備完了/作動中である場合に機能するLEDランプ
  • USBフラッシュディスク内のデータを保護するための“書き込み防止機能”をサポートFD
  • 一時停止・再開時のレジュームをサポート
  • 80C51に互換性がある改良型内蔵8ビットマイクロプロセッサ
  • 12MHz水晶駆動回路
  • 0.16um CMOSプロセスで組み立て
  • 1.8V低出力のコア運転
  • 単一電源で作動(Vdd = 5.0V)
  • LQFP64ピン(パッド込みで9x9mm)パッケージで利用可能