オプションサービス データの事前ロード

データの事前ロード

プレゼンテーションファイルや製品カタログ、または各種データを予めロード(書込み保存)しておくことが可能です。クライアントに重要なデータや資料を渡すためなのか、それとも販促強化のためなのか、その目的に関わらず、オリジナルのUSBフラッシュドライブにデータをロードして配布することで、効率的な効果が期待できます。フラッシュメモリ・デバイスはデータ保存機器として、あらゆる種類のデータを事前にロードしておくことが可能です。フラッシュベイで多くののお客様から依頼を受ける事例には以下のようなものがあります。
  • PowerPointプレゼンテーション
  • 製品カタログ
  • PDFパンフレット
  • 写真
  • ソフトウェア
  • 企業のウェブサイト
  • ビデオ
  • 電子証明書

フラッシュベイへデータを入稿する方法について

  • Eメールで送信: データサイズが10MB未満であれば、フラッシュベイの営業担当者にEメールで直接送ることができます。その際、データはひとつの「.zip」フォルダにまとめて送信してください。
  • 最大10GBまでのデータは、フラッシュベイのオンラインデータアップロード・フォームをご利用ください(推奨)。
  • ダウンロード・リンクを提示: データが大容量でEメールで送信できず、お客様側に専用のサーバーへのアクセスが可能な場合は、ダウンロード用のリンクをお知らせください。リンク先には、書込み用のデータを含む、ひとつの「.zip」フォルダにまとめておいてください。または、大容量のデータを転送するためのFTPサーバーのサービスによる入稿も可能です。
  • データを郵送: CD、DVDまたはUSBフラッシュドライブなどにデータをいれて当社宛に郵送することもできます。その場合は、次の住所にお送りください。

    Flashbay Pty Ltd
    Level 6
    257 Clarence Street
    Sydney
    NSW 2000 Australia

データのフォーマットについて

Eメール、FTPサーバまたはダウンロードリンクの提供によりデータを入稿する場合には、データは単独の「.zip」フォルダにまとめてご入稿ください。データを受領し次第、フォルダを解凍してデータをそのまま各フラッシュドライブにコピーします。これにより、お客様が希望するフォルダの構造が保たれます。CD、DVDまたはフラッシュドライブにデータを書き込んだものを郵送する場合は、データを圧縮する必要はありません。